ジャパンリンクセンター

Japan Link CenterによるDOI登録件数

DOI登録件数

(2017年11月末時点)

DOIを入力して「送信」を押してください。

※https://doi.org/[DOI]としても同様のコンテンツが表示されます。

説明会、展示・デモのご案内

【開催予定イベント】

■ジャパンリンクセンター 入会説明会

※ 12/11の開催は延期しましたが、急ぎの方は個別対応します。

ジャパンリンクセンター正会員となって、論文、研究データ、書籍などに永続的識別子 DOI (Digital Object Identifier) を登録し、学術コミュニティの輪に入りませんか?
ジャパンリンクセンターでは、次のとおり入会説明会を開催します。DOIとは何か、ジャパンリンクセンターとは何かなどについて分かりやすく紹介します。
また、データ登録のデモなど実務的な内容にも触れていきます。入会説明会の終了後は、別室にて個別相談会を開催します。
皆様のご参加をお待ちしております。

日時 2018年1月10日(水)10:30〜11:20
場所 国立研究開発法人科学技術振興機構 東京本部 別館(K's五番町) 2階会議室A(東京都千代田区五番町7)
(アクセス)JR「市ヶ谷駅」、都営新宿線、東京メトロ南北線・有楽町線「市ヶ谷駅」(2番口)より 徒歩3分
対象者 ジャパンリンクセンター入会希望者
定員 20名
参加費 無料
プログラム  ●ジャパンリンクセンター (JaLC) の紹介
  (DOIとは何か、ジャパンリンクセンターとは)
 ●JaLCでのDOI登録デモ
  (xmlファイルアップロードによる登録、webフォーム入力による登録)
 ●JaLC入会手続きとスケジュール

 →お申し込みはこちら(入会説明会)


■ジャパンリンクセンター メンバーミーティング

ジャパンリンクセンターでは今年度も「メンバーミーティング」を開催します。 今年度は、ジャパンリンクセンターのスタッフによる JaLCの最新の状況についての報告の他、JaLCを活用するための事例の共有などをいたします。

日時 2018年1月10日(水)10:00〜11:45
場所 国立研究開発法人科学技術振興機構 東京本部 別館(K's五番町) 2階セミナー室(東京都千代田区五番町7)
(アクセス)JR「市ヶ谷駅」、都営新宿線、東京メトロ南北線・有楽町線「市ヶ谷駅」(2番口)より 徒歩3分
対象者 ジャパンリンクセンター会員(正会員、準会員)
参加費 無料
プログラム  ●JaLC update
   JaLC Indicators(会員数、DOI登録件数、解決数など)
   運営委員会、分科会の検討状況(ロードマップ検討など)
   データ登録の際の留意点
   月次送付のレゾリューションログの活用
   被引用情報の取得
   研究データ利活用協議会 (RDUF) の活動紹介
 ●質疑応答 (特にロードマップについて)
 ●JaLCサポートセンターより
   JaLCサポートセンターの紹介
   問い合わせ状況
 ●JaLCの活用事例の共有
   ① NPO医学中央雑誌刊行会における活用事例
     黒沢俊典(NPO法人 医学中央雑誌刊行会)
   ② 理化学研究所脳科学総合研究センターにおける活用事例
     奥村嘉宏(国立研究開発法人理化学研究所 脳科学総合研究センター)
   ③ DIASにおける活用事例
     絹谷弘子(東京大学地球観測データ統融合連携研究機構)
 ●意見交換

 →お申し込みはこちら(メンバーミーティング)


■ジャパンリンクセンター「対話・共創の場」(第4回)

ジャパンリンクセンターでは、これまで「対話・共創の場」を3回開催してまいりました。 第1回は「機関リポジトリのコンテンツへのDOI登録」、第2回は「研究データへのDOI登録」、第3回は 「DOIの活用 ~ストラテジーの実現に向けて~」をテーマに開催しました。
今回の「対話・共創の場」(第4回)は、ストラテジーに記載された各項目の実現を目指して策定しているロードマップについて関係者とともに検討します。 具体的には、ロードマップにおける重要論点である「① DOI登録対象の拡大」「② メタデータの利活用」を取り扱います。 今後のJaLCの発展の方策について、ともにご検討いただける方のご参加をお待ちしております。

日時 2018年1月10日(水)13:00〜17:00
場所 国立研究開発法人科学技術振興機構 東京本部 別館(K's五番町) 2階セミナー室(東京都千代田区五番町7)
(アクセス)JR「市ヶ谷駅」、都営新宿線、東京メトロ南北線・有楽町線「市ヶ谷駅」(2番口)より 徒歩3分
対象者 すべての関係者(ただし、議論に参加できる方のみ参加可)
定員 50名
参加費 無料
プログラム  ●趣旨説明(ストラテジーと、ロードマップ概要の紹介)
 ●【第一部】DOI登録対象の拡大について
 ・話題提供講演
 ・質問票記入
 ・質問票回収(5分休憩)
 ・対話・共創(モデレータ:武田 英明(国立情報学研究所 教授))
 ●<休憩>
 ●【第二部】メタデータの利活用について
 ・話題提供講演
 ・質問票記入
 ・質問票回収(5分休憩)
 ・対話・共創(モデレータ:武田 英明(国立情報学研究所 教授))
 ●まとめセッション(モデレータ:武田 英明(国立情報学研究所 教授))

 →お申し込みはこちら(「対話・共創の場」)