ジャパンリンクセンター

Japan Link CenterによるDOI登録件数

DOI登録件数

(2017年3月末時点)

DOIを入力して「送信」を押してください。

※http://doi.org/DOIとしても同様のコンテンツが表示されます。

概要

学術研究を活性化させるために、学術コンテンツに「いつでも、誰でも、どこでも」、インターネット上で自由にアクセスできることが求められています。また、国内で行われた学術研究の国内および国際的な評価を高めるためには、成果論文へ容易にアクセスしてもらえるようにしておくことが重要です。
学術論文や書籍などの学術コンテンツの分野では、個々のコンテンツに国際的な識別子である“DOI”(Digital Object Identifier)という番号をつけ、コンテンツの所在情報とともに管理し、永続的なアクセスを可能にするということが広く行われています。例えば、世界最大のDOI登録機関である米国のCrossrefでは全世界7,040万報以上の学術論文にDOIを登録しており、DOIを利用した引用・被引用文献リンクが実現されています。しかし、日本ではDOIを登録されるコンテンツは150万報程度と少数にとどまっており、特に日本語で書かれた学術コンテンツへの永続的なアクセスと利便性の向上が、情報発信力向上の点からも望まれていました。

Japan Link Center (JaLC) は、国内の各機関が保有する電子的学術コンテンツ(雑誌論文、学位論文、書籍(報告書)、研究データ、e-learning等)の書誌・所在情報を一元的に管理し、DOIを登録するシステムです。2012年3月15日に 国際DOI財団 (International DOI Foundation) から、世界で第9番目(日本では唯一)のDOI登録機関に認定されました。 国立研究開発法人 科学技術振興機構 (JST)、 国立研究開発法人 物質・材料研究機構 (NIMS)、 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構国立情報学研究所 (NII)、 国立国会図書館 (NDL) が共同で運営しています。

今後、4機関を中心に日本の学術コンテンツの発行・提供・流通に関わっている各機関の参加を求め、日本におけるDOIの普及によって国内および海外の情報サービスの利便性向上と国内学術コンテンツの国際的流通の促進を図っていきます。

  •  国立研究開発法人 科学技術振興機構 (JST)
  • 国立研究開発法人 物質・材料研究機構 (NIMS)
  • 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構国立情報学研究所 (NII)
  • 国立国会図書館 (NDL)

ポリシー

JaLCでDOI登録をされる皆様にご理解いただきたい基本的な方針をまとめております。JaLC設立の経緯や、DOIの現状を踏まえたJaLCの基本的な立場などを分かりやすく解説しております。是非ご一読ください。

ジャパンリンクセンターとは何か ~その成り立ちと基本方針~

ジャパンリンクセンター ストラテジー 2017-2022

「ジャパンリンクセンター ストラテジー 2017-2022」(案)に関する意見募集について

意見募集は終了いたしました。多くのご意見をありがとうございました。

 ジャパンリンクセンターでは、「ジャパンリンクセンター ストラテジー 2017-2022」を平成29年4月に施行することを予定しております。
 つきましては、広く関係者の皆様から御意見を賜るべく、本件に関する御意見を募集いたします。お寄せいただいた御意見につきましては、内容を検討の上、参考とさせていただきます。
 なお、お寄せいただいた御意見に対する個別の回答はいたしかねますので、あらかじめ御了承願います。また、お電話での御意見は受け付けいたしかねます。

 1. 意見募集対象
  「ジャパンリンクセンター ストラテジー 2017-2022」(案).pdf (PDF:184KB)

 2. 意見募集期間
  平成29年3月1日(水)から平成29年3月31日(金)まで

 3. 意見の提出方法
  こちらのフォームからお願いいたします。

 4. お寄せいただいた御意見・個人情報の取扱いについて
〈お寄せいただいた御意見について〉
 お寄せいただいた御意見につきましては、内容を検討の上、本件の参考とさせていただきます。なお、お寄せいただいた御意見に対する個別の回答はいたしかねますので、 あらかじめ御了承願います。また、氏名、所属、メールアドレスにつきましては、いただいた御意見の内容とともに公表させていただく可能性がありますので御承知おきください。 公表の際に匿名を希望される場合は、意見提出時にその旨書き添えてください。なお、電話での御意見につきましては、受付の対象外とさせていただきます。
〈個人情報の取扱いについて〉
 お寄せいただいた個人情報につきましては、御意見の内容確認及び問合せへの回答等の連絡目的に限って利用し、行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律(平成 15 年法律第 58 号)に基づき、適正な管理を行います。

JaLC運営委員会

JaLCでは運営を効果的かつ円滑に推進するため、「JaLCプロジェクト運営にかかる覚書」に基づき「JaLC運営委員会」を設置しています。

お問い合わせ

JaLCへのご入会のご希望や、ご意見、お問合せ等がございましたら、お気軽に下記のお問い合せメール宛にお送りください。

お問い合わせ先

Japan Link Center (JaLC) 事務局
国立研究開発法人 科学技術振興機構 知識基盤情報部
メールアドレス

※お問い合わせは日本語もしくは英語にてお願いいたします。
※フリーメール(Gmail、Yahooメールなど)からのお問い合わせには、対応できない場合がございますので、あらかじめご了承ください。